« y町プロジェクト 内装工事中 | トップページ | m町のアパート 上棟 »

2017年12月27日 (水)

山頭火 句碑/末吉町

Img_5879 Img_5881 Img_5880 

曽於市末吉町にある山頭火の句碑。平成7年の建立。
先日、庄内町の新たに建てられた句碑のことを記したら、ある人からこの句碑のことを教えてもらったので、さっそく見に行ってみる。
山頭火の記録によると、昭和5年の行乞の旅の際、10月に志布志から岩川経由で汽車で末吉に降りたち、その足で周囲を行乞したと日記にある。
「年とれば 故郷こいしい つくつくぼうし」と刻まれている。この地で詠んだ句である。
現在は廃線となった旧志布志線の末吉駅舎前にこの句碑はあり、場所的にもふさわしい。
刻まれている石も自然石そのままであり、山頭火によりふさわしいように感じる。

|

« y町プロジェクト 内装工事中 | トップページ | m町のアパート 上棟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« y町プロジェクト 内装工事中 | トップページ | m町のアパート 上棟 »