« イギリス人アナリスト日本の国宝を守る | トップページ | S町現調 »

2014年12月 8日 (月)

鶴屋敷

Dsc_3018 Dsc_3019 Dsc_3020

都城市の蓑原町にある「鶴屋敷」とわたしがかってに呼んでいるところ。
わりと大きな道路沿いにあるので地域の人ならよく知るところだろう。
十年以上も前だろうか、敷地内に白い鶴がいくつかあるのを見かけて、鶴の好きな人なのだろなと好印象を持っていた。
それがどんどん増えているようであり、現在はその数、百にならんとしているのではなかろうか。
ほとんどは空き地のなかに群として並んでいるのだが、隣接する住宅にも数匹は飛来して飾られている。
願わくば、もっとたくさんの鶴でこのあたりが埋め尽くされればおもしろいとおもう。

|

« イギリス人アナリスト日本の国宝を守る | トップページ | S町現調 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。