« 織屋/日奈久 | トップページ | 公開研修セミナー「エネルギーの自立は可能だ」 »

2014年5月23日 (金)

球泉洞 森林館、森の香房

Dsc_1872 Dsc_1873 Dsc_1874

人吉から八代に至る球磨川沿いの国道に面する球泉洞の施設。
ドームが複雑に組み合わさったのが「森林館」設計は木島安史、1984年。川にのぞむ急峻な崖にへばりつくように建つ。残念ながら2012年の豪雨で被害にあい、現在は休館中。
森林館から道路をはさんで山側にあるのが「森の香房」設計は桂英昭、1994年の建築。
球泉洞の入口につながるメインとなる中心施設であり、木造の建物。

|

« 織屋/日奈久 | トップページ | 公開研修セミナー「エネルギーの自立は可能だ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 織屋/日奈久 | トップページ | 公開研修セミナー「エネルギーの自立は可能だ」 »