« 「Casa」9月号/メタボリズムと都城市民会館 | トップページ | 「DOCOMOMO Japan 150ー未来への遺産ー」展 »

2011年9月16日 (金)

「メタボリズムの未来都市」展

Kikutakekiyonori_miyakonoj

Tiraisi20119172

9月17日から、東京の森美術館にて「メタボリズムの未来都市」展が開催されます。

森美術館は、六本木の超高層「兜」ビルにあるビル内美術館であり、建築家・隈研吾の設計だったとおもいます。調べずに書いてます。まちがえてたらごめんなさい。

上の写真は写真家・小山孝さんの写した45年ほど前の市民会館です。下の写真は、その写真を使用した「メタボリ・・・」展のパンフレット?の1ページです。未来都市の創造プロジェクトやメタボリズムの建築に並んで、われらの市民会館が載っています。

こんな都城市にとって重要なインフォメーションが、先日届いた市の「広報9月号」にも載っていませんので、わたしがこのブログに載せることにしました。敬愛する長峯君とそのブレーン諸君、そろそろ市民会館の有用性に気がついてよ!

会期は来年の1月15日までです。たっぷり時間があります。東京に行かれる際は、ぜひ足を運んでください。

Metabori

詳細は上記のホームページでどうぞ。

|

« 「Casa」9月号/メタボリズムと都城市民会館 | トップページ | 「DOCOMOMO Japan 150ー未来への遺産ー」展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「Casa」9月号/メタボリズムと都城市民会館 | トップページ | 「DOCOMOMO Japan 150ー未来への遺産ー」展 »