« 日本の建築遺産12選 | トップページ | 「メタボリズムの未来都市」展 »

2011年9月10日 (土)

「Casa」9月号/メタボリズムと都城市民会館

2011090758282 201109075827_2

Casaの9月号。「ニッポン再生の参考書」という特集で、東日本大震災後の日本の再生プランをたくさんの建築家やプランナー、デザイナーなどが示している。あの悪夢から半年、タイムリーな企画だろう。

さて、表紙には書いてないが、 今号の巻末に「メタボリズムを知ってますか。」という特集もある。そして、ページをめくると、都城市民会館があらわれる。Casaにはこれまで数回取り上げられているが、久しぶりの登場だとおもう。左の「中銀カプセル」とならんで、メタボリズム建築の代表選手として扱われている。

今号のCasaは、すごく充実している。880円、お買い得です。

|

« 日本の建築遺産12選 | トップページ | 「メタボリズムの未来都市」展 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。