« A-Zはやと店/巨大店舗 | トップページ | 休館して5年目に入った都城市民会館 »

2011年1月16日 (日)

あれから16年/阪神大震災

ことしも1月17日がやってきました。なにも知らず安穏と寝ていた16年前の朝、電話で起こされ、あわててテレビをつけたところ、画面に映し出された衝撃の映像。日本に住んでいる以上、この惨劇はいつの日かどこかで必ず繰り返されます。

安全はすべてに優先する。自戒を込めて、16年前の画像をことしも収録しておきます。

Im000000 Im000007 01 04 Im0000012 Im000007_2 Im000011 Im000012 Im000015 Im000019 Im000002

写真はすべて1995年の2月14日と15日にかけて撮影したもの。震災から約1ヶ月後の阪神地域のようすです。

最後の写真は同地域にありながら、ほぼ無傷のように見えた商店街。地盤がよかったのか、この地区だけ揺れがちいさかったのだろうか。

なぜわたしが、神戸が。人生は理不尽です。でも人間はたくましくもあります。

|

« A-Zはやと店/巨大店舗 | トップページ | 休館して5年目に入った都城市民会館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A-Zはやと店/巨大店舗 | トップページ | 休館して5年目に入った都城市民会館 »