« 建築・都市 ブックガイド | トップページ | 新緑の都城市民会館 »

2010年5月10日 (月)

docomomo国際セミナー

Scan10069

Scan10070

優れた近代建築の保存・記録を専門とする世界で唯一の専門機関であるDOCOMOMOの、国際セミナーがdocomomo Japanの尽力により東京で開催されます。

会期は5/14~16の3日間。近代建築に興味と関心のある方はぜひ参加してください。日時、場所、プログラム、参加料など詳細はdocomomo Japan事務局へ問い合わせください。検索ですぐにたどりつきます。

docomomo Japanとは、先述したDOCOMOMOの日本支部であり、元東京大学教授の鈴木博之氏が代表をつとめている。これまで、国内のすぐれた近代建築物145件をリストアップするなど、保存と記録に精力的に取り組んでいる。都城市民会館もリストアップされていることはご承知のとおり。

今回のDOCOMOMOセミナーの場所は、築地の卸売市場である。その移転が云々されている時期だけに、タイムリーな企画でもあるようだ。ちなみに、この築地市場はdocomomo Japanが初期にリストアップした20選のひとつであり、その建築的価値の高さがわかる。

二枚目のチラシは16日に開催されるエクスカーションの案内である。東京カテドラルなど、東京の景観を彩るすぐれた近代建築の見学が予定されている。

最後に都城市民会館情報をひとつ。このセミナーに先立つこと数カ月前のこと。docomomo Japanから当方宛てに市民会館の画像データの提供依頼があり、同じく会員であるSさんとともに、都城市役所に工事中や開館式典当時の写真を提供してくれるように依頼した。結果、市はdocomomo Japanの公益性と会館の高い建築的価値に鑑み、写真データを提供してくれています。事務局からの連絡では、この写真を今回のセミナーで展示するとのことでしたので、会場のどこかに展示してあるかもしれません。

|

« 建築・都市 ブックガイド | トップページ | 新緑の都城市民会館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 建築・都市 ブックガイド | トップページ | 新緑の都城市民会館 »