« 都城市民会館厄払い | トップページ | 招空Ⅱ »

2007年7月 4日 (水)

DOCOMOMOフォ-ラム都城

DOCOMOMO(近代建築の保存・記録に関する国際組織・ケイタイ電話とは無関係)Japanが選定する2006年度の新10選に都城市民会館が選定されました。

7月28日にDOCOMOMO幹事長の兼松さん(建築家・東京在住)が来訪し、ステンレス製の選定プレ-ト(約20センチ角)を都城市に授与します。

兼松氏の来訪に合わせて、「DOCOMOMOフォ-ラム都城」なるミニシンポジウム・ト-ク会を開催することになりました。関心のある方、ぜひご参加ください。

Scan10003_1

基調講話をDOCOMOMO幹事長の兼松さんが、特別ゲストとして、田島さん(建築家・前JIA九州支部長)、磯達雄さん(建築ジャ-ナリスト・「昭和モダン建築巡礼」著者)、五十嵐太郎さん(東北大学准教授・気鋭の論客である建築史家)、倉方俊輔さん(新進気鋭の建築史家・東京理科大学、明星大学講師)などが参加してくれる予定です。

もちろん、入場料は無料。どなたでも参加できます。

「ポスタ-のPDFデ-タ」をダウンロード

|

« 都城市民会館厄払い | トップページ | 招空Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都城市民会館厄払い | トップページ | 招空Ⅱ »