« 都城市民会館の見学者がきょうも | トップページ | 東国原知事を訪問 »

2007年5月 2日 (水)

九州の家(くすのや)改装オ-プン

都城市内、10号線の沖水橋の南側に都城サンプラザホテルがあります。交通アクセスのよいビジネスホテルとして繁盛しているホテルですが、ここの1階にあるレストラン・食堂をリニュ-アルして、改装オ-プンする仕事を依頼されました。

これまであった食堂・居酒屋(テナント)を改装し、あらたにホテル直営の朝食・昼食・夜間営業の居酒屋・宴会場としたいという希望でした。オ-ナ-と打ち合わせを重ね、地元の有機野菜やヘルシ-な食材を使用し、かしこまらない清潔で明るいリ-ズナブルな食空間にするという方針がかたまり、さらに、ホテルの朝食会場としてバイキング方式にも対応し、団体の利用にも機能するように設計を詰めていきました。

4月15日からホテルの朝食会場としてオ-プンしていますが、グランドオ-プンは5月の連休明けの予定です。営業時間、メニュ-など詳細はホテル(0986-25-7070)に電話して確認してください。店舗内の版画作品は黒木周さんの作品です。

1888845_img 1888840_img 1888841_img 1888839_img 1888832_img 1888828_img 1888820_img 1888821_img

|

« 都城市民会館の見学者がきょうも | トップページ | 東国原知事を訪問 »

コメント

外廻りは全て既存タイル貼りのままで、今回は触っていません。
店内にこのタイルと同じ色は使用していません。

投稿: ブロ長 | 2007年5月 3日 (木) 10時31分

明るい雰囲気ですね!焼酎が飲みたくなりますね。
難しい配色ですが黒木さんの版画とうまくマッチしていますね。外壁正面はタイル貼の様ですが、他面にこの色があるのでしょうか?

投稿: 真 | 2007年5月 2日 (水) 11時56分

この記事へのコメントは終了しました。

« 都城市民会館の見学者がきょうも | トップページ | 東国原知事を訪問 »